藤沢市政まっしぐら!
北橋せつおのプロフィール
生年月日
1959年(昭和34年)5月5日 藤沢市亀井野(六会)生まれ
家族
二男四女・妻・母・妹の10人家族
趣味
カメラ・音楽鑑賞・オートバイ(750cc)・読書・スポーツ観戦(野球・サッカー)
略歴
【職歴】
  • 相模工業大学付属高校(社会科非常勤講師)
  • 公衆浴場 栄湯湘南館 代表取締役
【学歴】
  • 藤沢市立六会小学校
  • 藤沢市立六会中学校
  • 神奈川県立鎌倉高校
  • 國學院大學経済学部経済学科
役職履歴
  • 六会駅前自治会 防災リーダー
  • 六会商店会 役員
  • 亀井野小学校PTA会長・学校評議員
  • 六会中学校PTA会長・学校評議員
  • 学園都市むつあい協力者会議 会長
  • 藤沢市教育委員会 基本計画策定委員
  • 藤沢養護学校・学校評議員
  • 藤沢地区保護司会 会員
  • 藤沢珠算教育振興会
北橋せつおのご挨拶

六会で公衆浴場を経営している北橋節男です。二男四女の父親でもあります。父が亡くなった25歳の時から経営している「栄湯湘南館」で地域を元気づけられればと努力して参りました。年に一回浴場が寄席に代わる「三遊亭遊吉落語会」も14年目になります。

PTA会長を足かけ14年やっている亀井野小学校では、銭湯の歴史や入浴マナーを教えてからクラスみんなで入る入浴体験授業を今年まで続けています。子供たちが人と接する経験は地域と繋がっていく良い機会です。裸の付き合いがあいさつに繋がり、地域の大切な財産である子供たちを見守り、育てて行きたいと思っています。

PTAの経験から、地域の防犯や防災のためにも、「おやじの会」が必要だと感じて「親亀会」設立に参加しました。地域に興味を持ち、仕事と共に子供や高齢者の住みやすいまちをつくるために、昼間会社や事業所で働いている父親がどんどん活躍してほしいと思います。

六会中学でもPTA会長やおやじの会立ち上げに従事して、母校をさらに地域と関わる拠点と考えてまいりました。地域の経営者として、職業体験を始めてほしいと願い、始まってからは毎年欠かさず生徒を受け入れて、社会と関わる経験や労働の充実感を感じてもらえたと思います。銭湯の文化を伝える時間も学校でやらせていただきました。これからも中学校の人材や施設を地域の資産財産として、防災や生涯学習のために活用するように協力してまいります。

特に長年の課題であります「六会中学校体育館新設問題」は、生徒の学習環境をはじめ、保護者の集会、地域の体育利用はもちろん、防災拠点として安全安心な施設を六会地域に早く実現したと考えております。どうぞ、今回の市民の代表を決める機会に、応援して頂けたらと考えております。

北橋節男

北橋せつおの著書紹介

2008年、公衆浴場で展開してきた事業をまとめた「風呂屋が地域を再生する」を出版いたしました。公衆浴場の現状や未来について、私が考え実行している活動等がぎっしり入っています。
地域と連携してきた例として「子供おふろ体験・職場体験・銭湯寄席」を挙げています。同時に、子育て・学校との連携で「PTA・親父の会・三者連携」の役員経験など、地元での活動もあります。
家族や友人・同業者に支えられた感謝をこめた本ですので全国の浴場業者ならびに、地域の皆様に読んでいただきたいと思います。

風呂屋が地域を再生する 栄湯湘南館 北橋 節男
  • 子育てと銭湯・落語会を終えて
  • おやじの銭湯(戦闘)日記
  • 江戸ブームの中身とは
  • 地下鉄で考えた・鎌倉高校のこと
  • 銭湯の将来とは 等々
2008年12月20日発売 定価 1400円+税

【お求めは栄湯湘南館、地元商店で】
又はメール・FAX で申し込み(全国配送)
Mail:shonanyu@cityfujisawa.ne.jp Fax:0466-81-2972 まで