家庭教育を家族だけでなく地域で支援・協力するべし!
家庭に優しい街づくり【家庭の改革】
生活習慣や日常マナーを子供たちと親世代に伝えて行きます
  1. 銭湯マナーや入浴体験を十数年続けてきました。生活力です。
  2. あいさつ運動や、日本人のしぐさ・おもてなしを育てます。
PTAをはじめ、地域と繋がる活動を柔軟に進めて参ります
  1. おやじの会を小・中で立ち上げ、外遊び・ものづくり教室を実践します。
  2. 神戸・広島ツアーや気仙沼ツアーで、防災体験も企画します。
待機児童問題の解消に努力し、家庭の負担を減らしていきます
  1. 住みやすい街は、育てやすい街。子供の教育機会を支援します。
北橋せつおの3つの改革